無料ブログはココログ

Twitter

  • Twitter

« 2011年3月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月 1日 (日)

設計者がCAEを使わないのはなぜ??

設計者がなぜCAEを使わないのか、というのはあちこちで結構議論されています。

ただ残念なのは、ソフトウエア的な見解が多いことです。

つまり、現状使いにくいから使わないのであって、操作性向上やCAD、PLMのシステムに組み込むなどして使いやすくなれば、使うだろうというという見解です。

これは確かに一理あるのですが、私は設計プロセス的な側面から見てみたいと思います。

私は設計者が使わない理由はいかだと思っています。

「時間とお金をかけるだけの価値がないから」

つまり、投資効果に見合わないという話なのです。

設計者といっても業種、企業によって行う仕事に差がありますが、共通して言えるのは

非常に忙しい

ということです。

CAEを行う場合、その忙しい中、時間を見つけて行わなければならないのです。

では自動化などでソフトウエア操作を簡単して行えばよいではないか、という考えもあるでしょう。

それも一つ重要な要素ですが、計算してもその結果をどう見て、どう使うのか、というところが分からないと、計算しても意味がありません。

次回もう少し深く考えたいと思います。

« 2011年3月 | トップページ | 2011年6月 »

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

ウェブページ